Columnコラム

歯医者さんの新型コロナウイルス対策2021/04/20

エアロゾル(飛沫)問題

当院は「残留塩素補正装置」を設置しています治療中に使用する水を殺菌力のある「次亜塩素酸水」に変える事のできる装置です
この装置は一部の歯科医院でしか導入していない高額なシステムです。
当院のエアロゾルはウイルスや菌を含みません殺菌力を残している飛沫です
さらに全チェアー設置の口腔外バキューム1分間に8000ℓを吸い込みHEPAフィルターで無害化します
9000ℓとは風呂おけ45杯分!!
1時間で54万ℓ風呂おけ2700杯分
当院口腔外バキューム9台分は特殊工事をしてあるので外へ直結!!HEPAフィルターで無害化した後で直接外へ排気します

通常は外へ排出せずに診療室内戻ります。
当院は、
特殊な工事をしてこの問題を解決しました。

当院は特殊工事を施したこの9台のおかげで
院内の空気を外部へ排出できます。

なかの歯科クリニックスタッフは安心して働いています
スタッフが安心できる歯科医院は患者さんに対しても安心です
HEPAフィルターは消耗品です令和2年冬に全て新しい物へと交換しています!!